2015年06月02日

無敵のギャンブル確率論 ~とき明かす勝者の理論~

無敵のギャンブル確率論 ~とき明かす勝者の理論~ (知りたい!サイエンス)無敵のギャンブル確率論 ~とき明かす勝者の理論~ (知りたい!サイエンス)
(2009/09/08)
九条 真人
価格:¥ 1,706 (税込) 通常配送料無料
無敵のギャンブル確率論 ~とき明かす勝者の理論~ - 商品詳細を見る

ギャンブルを分析すると、大数の法則によって“損をするようにできている”という結論にいたる。でも儲かる人がいるのはナゼ?カギは法則が成り立つ前のゆらぎの範囲にある。確率の知識でここを見極めれば、ギャンブルの駆け引きがもっと楽しめるようになる。

【商品の説明】
本書では勝てるギャンブル、おもにブラックジャックやルーレット、パチンコにおける勝ち方の理論をとき明かします。さて、「勝てるギャンブル」とはどういうことでしょう? それは「確率(大数の法則)から逃げる」ことができるものということになります。
勝利への道しるべとなる確率の基本は、コインやサイコロ、トランプで具体的にわかりやすく説明しています。また、麻雀を題材とした複雑な確率計算、宝くじや競馬の確率の考え方、さらには確率とは縁遠いように思えるダーツについても、高得点を狙うための方法をシミュレーションを行って考えてみます。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)
九条/真人
専攻は数学・物理学、現在は科学書・パソコン書ライター

【目次】
第1章 ギャンブルと確率入門
 1.1 ギャンブルとゲームはどう違う?
 1.2 もっとも簡単な確率の例
 1.3 「同様に確からしい」とは?
 1.4 「場合の数」と確率の関係
 1.5 マス目を数える組合せ確率
 1.6 クラスの中で誕生日が一致する確率
 1.7 2枚のカードの確率の考え方
 1.8 順列・組合せで確率を求める
 1.9 期待値とは何か
 1.10 ギャンブルと確率の関係
 1.11 「ツキ」とは何か
第2章 トランプの確率
 2.1 ポーカーの役ができる確率
 2.2 ワンペアがカード交換で強くなる確率
 2.3 ポーカーのおもしろい確率
 2.4 ブラックジャックのルール
 2.5 ブラックジャックのプレイヤーの手の確率
 2.6 ディーラーの手を考慮した戦術
 2.7 ブラックジャックの戦術の基本
 2.8 インシュランスとサレンダーその他のルール
 2.9 ブラックジャックの勝ち方
第3章 ルーレットの確率
 3.1 ルーレットのゲームのルール
 3.2 ルーレットの数字配置と基本戦術
 3.3 ルーレットの古典的な戦術
 3.4 数を重ねれば平均値:大数の法則
 3.5 細かく賭けても儲からない?
第4章 麻雀の確率
 4.1 麻雀のしくみとルール
 4.2 基本的な役の確率を計算する
 4.3 その他の主な役満などの確率
 4.4 役の確率と評価
第5章 パチンコの確率
 5.1 パチンコ(大海物語)のしくみ
 5.2 大海物語の大当たり確率
 5.3 図柄の見方・考え方
 5.4 大当たり確率の考え方
 5.5 出玉・持ち玉の分析
第6章 宝くじや競馬の確率
 6.1 宝くじとは何か
 6.2 ジャンボ宝くじの確率
 6.3 ナンバーズとロトの確率
 6.4 競馬の賭け方の確率
第7章 ダーツの確率
 7.1 ダーツゲームのしくみとシミュレーション
 7.2 真ん中を狙わない方が高得点?
 7.3 技量に合った狙い場所は?

【登録情報】
単行本(ソフトカバー): 208ページ
出版社: 技術評論社 (2009/9/8)
ISBN-10: 477413922X
ISBN-13: 978-4774139227
発売日: 2009/9/8
商品パッケージの寸法: 18.8 x 13 x 1.4 cm

マンガでわかる確率入門 確率でギャンブルに強くなれる?
確率・統計であばくギャンブルのからくり―「絶対儲かる必勝法」のウソ
ラベル:ギャンブル
posted by アマゾン at 08:11| スポーツ・ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。