2013年10月15日

人生はニャンとかなる! ―明日に幸福をまねく68の方法

人生はニャンとかなる! ―明日に幸福をまねく68の方法人生はニャンとかなる! ―明日に幸福をまねく68の方法
(2013/10/22)
水野 敬也、長沼 直樹 他
価格:¥ 1,470 (税込) 通常配送料無料
人生はニャンとかなる! ―明日に幸福をまねく68の方法 - 商品詳細を見る
【商品の説明】
シリーズ累計106万部突破!ベストセラー「人生はワンチャンス! 」の待望の猫編。
68枚のカワイイ猫の写真とその写真にマッチしたキャッチコピー、さらに272個の偉人の逸話・格言で、人生で大切な教えが学べる新しいタイプの本。普通の本として読むこともできますが、1ページ1ページが切り離せるので、部屋に貼ったり、プレゼントしたりもできるお得な一冊です。

【著者コメント】
この本のシリーズが生まれたきっかけは「大切な言葉はいつもそばに置いておきたい」という思いからでした。
誰もが人生で大切にしている言葉、好きな言葉があると思います。しかし、そういう「マジメ」な言葉を紙に書いて部屋に貼っておくのは、少し恥ずかしかったりします。インテリアとしても可愛くありません。そんな思いから、動物の写真と偉人の格言やエピソードを組み合わせた「人生~」シリーズが生まれました。「人生はニャンとかなる! 」は、可愛い猫の写真に、人生で大切な言葉を載せています。そして裏ページにはその「大切な言葉」をより深く理解したい人のために厳選された偉人のエピソードを載せました。またすべてのページが切り離せるようになっていますので、本としてではなく、1枚1枚をプレゼントしたり、自分の好きな場所に貼っておくことができます。これまでの自己啓発書・実用書とは違った雰囲気の本になっていますのでぜひお手に取ってご覧になってください。きっと気に入ってもらえると思います。

出版社からのコメント
前作の「人生はワンチャンス! 」は、みなさまのおかげで現在28万部のベストセラーになりました。その続編にあたる今回の「人生はニャンとかなる! 」は、読者の皆様から寄せられた御意見で、「犬だけではなく、猫バージョンも作って欲しい」というご要望が多かったことから始まった企画です。出来上がって改めてじっくり読み返すと、偉人のエピソードや写真のクオリティーは前作に劣らないものに完成したように思います。前作を読んで頂いた方も、そうでない方もきっと喜んでいただけるような一冊になりましたので、よろしければ是非ご覧ください。

【目次】
01-08:スタート
09-25:仕事
26-36:冒険
37-41:リラックス
42-53:習慣
54-60:コミュニケーション
61-68:希望

【登録情報】
単行本(ソフトカバー): 158ページ
出版社: 文響社 (2013/10/22)
言語: 日本語
ISBN-10: 4905073049
ISBN-13: 978-4905073048
発売日: 2013/10/22
商品パッケージの寸法: 18.6 x 13 x 2.2 cm

人生はニャンとかなる! ―明日に幸福をまねく68の方法 - 続きを読む
posted by アマゾン at 10:22| ペット 動物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月20日

福島 余命1カ月の被災犬 とんがりあたまのごん太

福島 余命1カ月の被災犬 とんがりあたまのごん太福島 余命1カ月の被災犬 とんがりあたまのごん太
(2012/04/18)
仲本 剛
価格:¥ 1,260 (税込) 通常配送料無料
福島 余命1カ月の被災犬 とんがりあたまのごん太 - 商品詳細を見る
【商品の説明】
悪性リンパ腫ごん太こそ福島の希望だ―3・11原発が引き裂いた「家族」の奇跡の再会、再出発、そして別れ。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)
仲本/剛
1968年、神奈川県生まれ。『女性自身』「シリーズ人間」取材班記者。福島第一原発の事故直後には、チェルノブイリへ飛び“25年後のフクシマ”の姿を現地取材。また、雑誌ライター業のかたわら写真集も制作

【目次】
第1章 石沢家の2011年3月11日
第2章 ごん太、いつか必ず迎えにくるからね
第3章 余命1カ月の被災犬、トトロ
第4章 善意のリレー
第5章 ごん太が福島に帰ってきた
第6章 ごん太最期の日々
エピローグ ごん太への手紙

【登録情報】
単行本: 152ページ
出版社: 光文社 (2012/4/18)
言語 日本語
ISBN-10: 4334976883
ISBN-13: 978-4334976880
発売日: 2012/4/18
商品の寸法: 20.8 x 14.8 x 1.8 cm
福島 余命1カ月の被災犬 とんがりあたまのごん太 - 続きを読む
posted by アマゾン at 04:18| ペット 動物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月19日

おいで、一緒に行こう―福島原発20キロ圏内のペットレスキュー

おいで、一緒に行こう―福島原発20キロ圏内のペットレスキューおいで、一緒に行こう―福島原発20キロ圏内のペットレスキュー
(2012/04)
森 絵都
価格:¥ 1,208 (税込) 通常配送料無料
おいで、一緒に行こう―福島原発20キロ圏内のペットレスキュー - 商品詳細を見る

【商品の説明】
残された動物を救うべく、原発20キロ圏内へ向かった女たち。レスキュー活動の様子や、保護した犬たち、犬の飼い主や里親、預かりボランティアの姿を追い、その一刻一刻を綴る。『オール讀物』掲載を書籍化。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)
森/絵都
1968年東京都生まれ。早稲田大学卒業。1990年『リズム』で講談社児童文学新人賞を受賞し作家デビュー。同作品は椋鳩十児童文学賞を受賞。『宇宙のみなしご』で野間児童文芸新人賞、産経児童出版文化賞ニッポン放送賞を受賞。『アーモンド入りチョコレートのワルツ』で路傍の石文学賞、『つきのふね』で野間児童文芸賞、『カラフル』で産経児童出版文化賞、『DIVE!!』(全4巻)で小学館児童出版文化賞を受賞

【目次】
正しいとは思っていません
書いてもいいんですか?
飼い猫は、手放しちゃダメだ
保護したそうです
自分を責めて大泣きしました
見捨てるわけにもいかんでしょう
きっかけは、震災でした
よし、この子に決まり
ずっとずっと犬がほしかった
見届けて、報告しなければ、と〔ほか〕

【登録情報】
単行本: 206ページ
出版社: 文藝春秋 (2012/04)
ISBN-10: 4163753001
ISBN-13: 978-4163753003
発売日: 2012/04
商品の寸法: 18.8 x 13 x 2.2 cm
福島原発20キロ圏内のペットレスキュー - 続きを読む
posted by アマゾン at 04:49| ペット 動物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月16日

動物たちの3.11 被災地動物支援ドキュメンタリー

動物たちの3.11 被災地動物支援ドキュメンタリー動物たちの3.11 被災地動物支援ドキュメンタリー
(2012/03/23)
阿部智子
価格:¥ 1,365 (税込) 通常配送料無料
動物たちの3.11 被災地動物支援ドキュメンタリー - 商品詳細を見る

5時間を要して帰り着いた石巻市の家では、2頭の犬と1匹の猫が冷たい水底で死んでいました。多賀城に展示してきたイラストを描いた仲間も津波にさらわれていました。水や電気も止まり、敷地内の猫のプレハブや診療所も傾き、家の中まで泥が入り込んでフードやトイレ砂が流失した場所で、67匹を守る生活が始まりました。被災地動物支援ドキュメンタリー。

【商品の説明】
東日本大震災以降、全国各地の動物愛護団体が被災地の動物を支援するために、積極的に活動をしています。そんな中、被災地である宮城県石巻市でも、自分自身が被災しつつも動物の支援活動を続けている人たちがいます。現地支援団体の1つ「NPO法人アニマルクラブ石巻」の2011年3月11日からの1年間の記録を紹介します。あの日、何が起こったのか…震災当日の克明な記録、被災地の実情のほか、緊急災害時の動物支援の難しさなども取り上げています。

【目次】
1 その日…
2 さあ、動かねば
3 扉を開けてくれた人たち
4 待ったなしの現実
5 被災をくぐり抜けた命と抜け出せなかった命
6 紙一重の命
7 なぜ動物なの?
8 助け舟と道標
9 福島の動物たち
10 悲喜こもごも

【登録情報】
単行本: 227ページ
出版社: エンターブレイン (2012/3/23)
言語 日本語
ISBN-10: 404727948X
ISBN-13: 978-4047279483
発売日: 2012/3/23
商品の寸法: 18.8 x 12.8 x 2 cm
動物たちの3.11 被災地動物支援ドキュメンタリー - 続きを読む
posted by アマゾン at 03:23| ペット 動物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

のらねこ。-震災を越えて-

のらねこ。-震災を越えて-のらねこ。-震災を越えて-
(2012/03/23)
中川こうじ
価格:¥ 1,260 (税込) 通常配送料無料
のらねこ。-震災を越えて- - 商品詳細を見る

豊漁の神としてねこを祀り、ねこと共存してきた田代島を2011年3月11日、東北地方太平洋沖地震が襲った。かつてない大災害に、なすすべもない人たち。そして、人との絆によって生きてきたねこたちも、また…。それから1年―未だ残る震災の疵痕の中で人とねこは、未来の希望に向かって歩み始めた―。

【商品の説明】
野良猫を撮り続ける写真家、中川こうじさんが写真と文章でつづるノンフィクションフォトエッセイ企画「のらねこ。」第4弾!!
「猫の島」として知られる田代島は、東日本大震災で港湾施設が多大な被害を受けました。猫たちも直接震災で数を減らし、また、漁業が行えなくなったことで餌がもらえずに苦境に立たされていました。田代島の猫を心配する猫好きたちの声が上がる中、本書著者中川こうじ氏は震災直後から東北に入り、田代島の猫たちの状況も写真におさめ続けています。田代島で人間が懸命に復興しようと努力する中、猫たちも少しずつ港に姿を見せ始めています。人と猫が自然に共存してきた田代島の被災と復興の様子を猫の写真を通じて示し、未来への希望を提示する写真集。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)
中川 こうじ
フォトジャーナリスト。のらねこの保護活動やのらねこ支援サイト「STREET CAT’S」の運営、写真展などを通じて、命と平和のたいせつさを訴えている

【目次】
1 島で生きる―小さな幸せに満ちた小さな島で人と猫は、おだやかに暮らしていた。
2 震災の疵痕―大地が揺れ、海が押し寄せて島は悲しみと苦しみにそめられた。
3 再生の息吹き―がれきの中に生まれる新しい命たち。島は、失われた命をしのび未来へと踏み出す―。

【登録情報】
単行本: 95ページ
出版社: エンターブレイン (2012/3/23)
言語 日本語
ISBN-10: 4047279471
ISBN-13: 978-4047279476
発売日: 2012/3/23
商品の寸法: 20.6 x 14.8 x 1.2 cm
のらねこ。-震災を越えて - 続きを読む
posted by アマゾン at 03:23| ペット 動物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月14日

鼓動 ―感じて欲しい小さな命の重み

鼓動 ―感じて欲しい小さな命の重み。鼓動 ―感じて欲しい小さな命の重み。
(2012/03/11)
犬猫みなしご救援隊、写真/金子二三夫 他
価格:¥ 1,575 (税込) 通常配送料無料
鼓動 ―感じて欲しい小さな命の重み。 - 商品詳細を見る
【商品の説明】
できるなら、全頭連れて帰りたい!3月13日、いち早く震災地に向かった犬猫みなしご救援隊。そこで見たのは言語を絶する光景。福島第一原発から20キロ圏内に取り残された犬や猫…。これは置き去りにされた1300余頭を、身を挺して救出した1年間の壮絶な記録。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)
犬猫みなしご救援隊
NPO法人「犬猫みなしご救援隊」は、NPO(特定非営利活動)団体として2006年2月に承認された私設ボランティア団体です。動物と人間が共生できる明るい未来を目指しています。
代表 中谷百里 副代表 田原好巳

■「犬猫みなしご救援隊」の歴史
1990年 個人で野良猫の保護活動を始める
1995年 動物愛護団体・犬猫みなしご救援隊設立
2004年 NPO(特定非営利団体)法人格取得
2007年 総床面積742平方メートルの終生飼育ホームを建設
2010年 団体等譲渡登録証第16号取得・広島市認証。譲渡窓口を開設
2011年 3月、東北地方にて犬猫救援開始
8月、栃木県那須塩原市に被災動物シェルター建設

金子二三夫 撮影監督・VTRカメラマン
1948年7月8日、東京都生まれ。1973年(株)パビック入社。その後独立して(有)トムキャットを設立する。『アメリカ横断ウルトラクイズ』、『カルガモさんのお通りだ』、『情熱大陸』などドキュメンタリー、TV番組、CM、LIVE撮影などさまざまなジャンルで活躍。最近の作品は『NNNドキュメント 在住カメラマンが見つめ続けたFUKUSIMA』、DVD『The Breaths of Glacier』ではアートディレクターを担当。現在、福島県田村市在住

【登録情報】
単行本(ソフトカバー): 160ページ
出版社: 書肆侃侃房 (2012/3/11)
ISBN-10: 4863850735
ISBN-13: 978-4863850736
発売日: 2012/3/11
商品の寸法: 21 x 15 x 1.6 cm
鼓動 ―感じて欲しい小さな命の重み - 続きを読む
posted by アマゾン at 03:11| ペット 動物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月12日

待ちつづける動物たち 福島第一原発20キロ圏内のそれから

待ちつづける動物たち 福島第一原発20キロ圏内のそれから待ちつづける動物たち 福島第一原発20キロ圏内のそれから
(2012/03/03)
太田康介
価格:¥ 1,365 (税込) 通常配送料無料
待ちつづける動物たち 福島第一原発20キロ圏内のそれから - 商品詳細を見る

東北の寒い冬、食べ物のなくなった土地で命をつなぐ犬猫も、生きのこった家畜たちが迎えた悲しい運命も。福島第一原発20キロ圏内に「のこされた動物たち」の伝えられることのない1年の記録。

【商品の説明】
大反響の福島第一原発20キロ圏内で助けを待ち続ける、動物たちの写真集『のこされた動物たち』の続編。
のこされた動物たちはどうなったのか――。
東北の寒い冬、食べ物のなくなった土地で命をつなぐ犬猫。生き残った牛たちが迎えた悲しい結末。
震災から一年、報道されることのない原発20キロ圏内の現実を伝える。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)
太田 康介
1958年9月23日生まれ。滋賀県出身。フォトグラファーアシスタントを経て、編集プロダクションにカメラマンとして入社。1991年よりフリーに。日本写真家協会(JPS)会員。報道カメラマンに憧れ、80年代後半から90年代はアフガニスタン、カンボジア、旧ユーゴスラビア連邦など紛争地帯を撮影。他にも北朝鮮、中国の中南海地区、台湾原発などに潜入取材をする経歴をもつ

【登録情報】
単行本: 128ページ
出版社: 飛鳥新社 (2012/3/3)
言語 日本語
ISBN-10: 4864101523
ISBN-13: 978-4864101523
発売日: 2012/3/3
商品の寸法: 20 x 14.8 x 1.2 cm
待ちつづける動物たち - 続きを読む
posted by アマゾン at 03:03| ペット 動物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ありがとう、金剛丸 〜星になった小さな自衛隊員〜

ありがとう、金剛丸 〜星になった小さな自衛隊員〜ありがとう、金剛丸 〜星になった小さな自衛隊員〜
(2012/03/01)
桜林 美佐
価格:¥ 1,260 (税込) 通常配送料無料
ありがとう、金剛丸 〜星になった小さな自衛隊員〜 - 商品詳細を見る

病気の体と血まみれの足をひきずって、被災地で捜索活動にあたった警備犬、金剛丸の壮絶な3日間。東北地方を中心に甚大な被害をもたらした東日本大震災。その裏で人知れず実直なまでに捜索活動にあたり、天国に旅立っていった呉地方隊所属の海自警備犬。その4年間の短い生涯を綴る、涙溢れる感動のノンフィクション。

【商品の説明】
2011年3月11日に東北地方を中心に甚大な被害をもたらした東日本大震災。
その裏で人知れず活動し、天国に旅立っていった救助犬・金剛丸をあなたは知っていますか?
本書は金剛丸の出生から訓練、そして病気で体調がすぐれない中で実直に人命救助の任務を全うした、その4年間の短い生涯を綴る、涙溢れる感動のノンフィクション。被災地の活動で、足をけがして血まみれになってもひるまず、 水の中も泳いで生存者を必死に捜した金剛丸のことを、私たちは絶対に忘れない。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)
桜林/美佐
1970年4月26日生まれ。東京都出身。日本大学芸術学部放送学科卒業後、テレビ番組ディレクターとして『はなまるマーケット』(TBS)など、多数の番組制作に参加。現在はジャーナリストとして、日本の防衛政策を取材・執筆。ニッポン放送『あさラジ!』『ごごばん!』などに出演。2010年11月より防衛省主催「防衛生産・技術基盤研究会」委員

【目次】
小さな、小さな、わんこの誕生
欠かせない警備犬の存在
命名「金剛丸」!
名コンビ・「金剛丸」と「妙見丸」
“ハンドラー”の役割
目覚ましい成長
「安芸2号」との不思議なつながり
国際救助犬試験に合格!
さらなる挑戦
満洲を駆けた軍犬「金剛」〔ほか〕

【登録情報】
単行本(ソフトカバー): 154ページ
出版社: ワニブックス (2012/3/1)
言語 日本語
ISBN-10: 4847090586
ISBN-13: 978-4847090585
発売日: 2012/3/1
商品の寸法: 18.6 x 12.8 x 2 cm
ありがとう、金剛丸〜星になった小さな自衛隊員 - 続きを読む
posted by アマゾン at 03:01| ペット 動物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月11日

待っている犬 東日本大震災で被災した犬猫たち

待っている犬  東日本大震災で被災した犬猫たち待っている犬 東日本大震災で被災した犬猫たち
(2012/02/25)
ドックウッド
価格:¥ 1,260 (税込) 通常配送料無料
待っている犬 東日本大震災で被災した犬猫たち - 商品詳細を見る

飼い主の死亡も知らず全壊した自宅を守る犬。避難所でペットとともに入所を拒否され、壊れかけた家で一緒に暮らす人。被災地で犬猫たちを保護し飼い主たちの迎えを一緒に待つドッグショップのスタッフの記録写真集。

【商品の説明】
飼い主の死亡も知らず、倒壊した自宅から動かない犬。避難所に一緒に入所できず、半壊の自宅で犬と一緒に暮らす飼い主。救援活動のために入った被災地で、そうした犬猫たちを保護し治療し世界をしながら、飼い主たちの迎えを一緒に待つ、仙台のドッグショップのスタッフとボランティアたち。これは彼らが撮った、被災した人と動物の記録写真集です。

著者について
仙台市内でブリーダー兼ドッグラン・動物病院を併設するオーナー夫妻。震災時、救援活動の傍ら避難所に入れないペットたちの救済に取り組む。今も施設には160頭を超える犬猫たちが飼い主たちの迎えを待っている。

【登録情報】
単行本: 91ページ
出版社: 角川書店(角川グループパブリッシング) (2012/2/25)
言語 日本語
ISBN-10: 4041101212
ISBN-13: 978-4041101216
発売日: 2012/2/25
商品の寸法: 20.8 x 14.8 x 1.4 cm
待っている犬 東日本大震災で被災した犬猫たち - 続きを読む
posted by アマゾン at 02:25| ペット 動物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月09日

見捨てられた命を救え!―3・11アニマルレスキューの記録

見捨てられた命を救え!―3・11アニマルレスキューの記録見捨てられた命を救え!―3・11アニマルレスキューの記録
(2012/02)
星 広志
価格:¥ 1,575 (税込) 通常配送料無料
見捨てられた命を救え!―3・11アニマルレスキューの記録 - 商品詳細を見る
【商品の説明】
警戒区域内のもうひとつのフクシマ。3・11から1年、飢えと渇きの中で助けをまつ動物たち―その忘れ去られ、報道されない命を写真とルポで描く、小さな命をつなぐ魂のドキュメント。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)
星 広志
1955年10月11日、福島県相馬市生まれ。1999年、日産自動車欠陥車問題で2万人の有志を束ね、日本人初のネットを利用したPL問題運動家として、メーカーが欠陥を認めた成果がPL国際会議などでも紹介される。2000年、仙台市立町で母子家庭を対象にした無料パソコン教室「インターネットちゃちゃ」を3年間運営。2001年、モンゴル文化協会仙台支部事務局長。交通行政評論家として交通違反不起訴110番を主催、裁判所鑑定人などを務めるが、文句を言うだけでは何も変わらないと悟り2005年、同会を解散。32歳から三つの会社経営を経て、現在、ROSSAM株式会社代表取締役社長。「福島原発被害の動物たち」コミュニティーを主催

【目次】
プロローグ 警戒区域内で餓死する動物たち
第1章 地震・津波・原発被災のフクシマ
第2章 警戒区域内に残されたペットたち
第3章 残された家畜の放浪と“殺処分”
第4章 20キロ圏内のレスキュー作戦
第5章 救出された動物たち
第6章 避難した家族と再会した動物たち
第7章 忘れ去られ、報道されない命を救え!

【登録情報】
単行本: 180ページ
出版社: 社会批評社 (2012/02)
ISBN-10: 4916117964
ISBN-13: 978-4916117960
発売日: 2012/02
商品の寸法: 21.1 x 15.1 x 1.7 cm
見捨てられた命を救え! - 続きを読む
posted by アマゾン at 02:43| ペット 動物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。